商品詳細セキュリティー研修は徹底して行います。

【Q】社員教育についてお聞かせ下さい。

【A】先ず、入社初日に1日必ずセキュリティー研修を行います。

我々はYahoo!グループにいた頃から、一番レベルの高い情報を扱っている会社と位置づけられていました。

お客様のプロフィールをあれだけ預かっているのですから当然ですよね。

そのためYahoo!の中でも一番厳格な運用管理を求められてしまって、一つの作業スペースに入るにしても二人で同時に入れとか、セキュリティーカードで認証を受けて入れるようにするとか厳密にやっていました。

それをYahoo!から独立して以降も、そのままの基準でセキュリテーカードを導入したり、お客様の個人情報を扱う場合は、この部屋・このPC専用端末でしか扱ってはいけないというというふうに運営しています。

それだけに「個人情報の大切さ・セキュリティーの意識」を入社時に植え付けておく意味でも、セキュリティー研修は必須の項目となります。

また、「国民的情報サービスを作る」「個人情報を取り扱いのエキスパートです」「インターネットのお客様サービスの両方のプロフェッショナルになります」というような「基本的な信条」=クレドが書かれているカードを携行しています。

わたしも名刺入れにいつも入れまして。(取り出して)こんな感じです。

【Q】セキュリティー研修以外にも社員教育はされているんですか?
画像3

【A】もちろん各種教育は随時行っています。

この結婚相談ラウンジサービスでしたら、お客様に分かりやすく、かつサービスのすべてを説明しなければいけませんので、アドバイザーという職種を儲けて、サービスのご説明・案内の研修を行います。

また、お客様のご入会後は、「成婚して頂く」のがサービスの本質になりますので、カウンセラーという職種を設けて、お客様を成婚に導くにはお客様にどういう提案をしたり、どういうカウンセリングをして差し上げればいいのか、というような成婚の出し方を研修しています。

実は今日も今日もやっていたのですが・・・(笑)。

【Q】サービスメニューも多いのですが部門異動もあるのですか?

【A】組織間の異動やローテーションは比較的早いですね。

本人の仕事に対する向き不向きが当然ありますので、それをきちんと見極め、スタッフ自身に向いたサービスを担当してもらいます。

また、いろいろなサービス(お見合いパーティー、ネット婚活、結婚相談サービスなど)を理解してもらうことで、お客様に合ったサービスを提供することにつなげていくことができます。

そのためにもなるべく異動やローテンションはしてもらうようにしています。

【記事紹介】

ひとつ前の記事は「利用しやすい料金設定と婚活総合サービスを提供!」です。

次の記事は「銀行やYahoo!で鍛えられたセキュリティーについての意識」です。


TOPPAGE  TOP